糖尿病の理想的な食事と摂取カロリー

糖尿病と診断されたら食事を見直す必要があります。

 

外食や飲み会が多い方は、なるべく家族と一緒に食事をするようにします。

 

家族の協力も必要で、白米を玄米や雑穀米に変えるだけでも効果があります。

 

ワカメや味噌、豆といった普段食べているもので症状を改善していくことができます。

 

ワカメや味噌なら味噌汁に使えますし、豆を使ったおかずもたくさんあります。

 

他にもきのこ類や野菜類といったものがありますが、きのこ類や豆腐は、おかずの量増しにもなります。

 

食物繊維もたっぷり含まれていて、便秘解消効果や余計なものを体外に排出することもできます。

 

健康な方の一日の摂取カロリーは標準体重に30カロリーをかけた値が理想と言われています。

 

糖尿病の方は、かなりオーバーしているので、カロリー計算された食事が必要となります。

 

一日に3食、バランスよく摂取することが大切で、無理な食事制限は、リバウンドの原因にもなるため、控えるように心がけます。

 

糖尿病だからといって焦ってダイエットするとストレスも溜まってしまいます。

 

糖尿病は甘いものを控えた方がいいと言われていますが、全く、食べてはいけないわけではありません。

 

最近は、糖尿病予防ができる食品も発売されていますから、このようなもので料理するのもおすすめです。